RSS | ATOM | SEARCH
ペースを合わせてますか?






『人間関係の仕組みが分かれば、人に会うのが楽しくなる』


コミュニケーション能力を高めるお手伝いをしている


銀座コーチングスクール三重校代表の田中康博です。










昨日は、ランチにお茶にディナーにと

友人などと一緒に会話をしながら過ごしました。



ご一緒させていただいた方々は誰もが

組織の中の管理職としてバリバリ働いている人。



そんな中で気付いた大切な能力が







{A6D22B29-5330-4B20-8B87-9DBA8EA42203:01}




それは、ペーシング能力



コーチングでもその能力について学ぶ機会がありますが

相手にペースを合わせると言う聴くスキルの一部です。





人も誰もが違います。



例えば職場での仕事についても

『仕事のペースが合わない』



と感じていても、その事は人それぞれ違うわけで



誰が正しいのか?



で、組織の中で議論する事も大切ですが

その人に合わせた仕事を与えること



そうしないと、その人がその場所で働くことに

過度のストレスを感じたり、

やる気が出なくなてしまうものです。



その調整をするのが管理職やマネージャーと呼ばれる人。



仕事が出来るかどうかではなく

仕事量の調整ができるかどうかの能力が大切。





そんな事を改めて気づかせてくれる時間でした。



その為に大切なのが



その人に合わせた仕事量って何?

と言う事に気づいて



そこにペースを合わせる能力

と言う訳です。





特に相手を成長っせようと思ったら

その相手の能力の少し上の量の仕事を提供すること。



きっと、そんな人の元で優秀なスタッフは育つのだろうな〜。



そんな事に気づいた師走の1日。





とても忙しい中で急なお誘いにも拘らず

足を運んでくださった方々に改めて感謝です。






感想やご質問はこちらからどうぞ










◆コミュニケーション能力UPコーチ◆ 田中康博




ブログだけでは、お伝えできないコミュニケーション改善手法のご案内

周りの人と心がつながり始めるためのアラウンドコミュニ―ション通信を毎週木曜日の夜に無料配信しております。

コミュニケーションを回し始めるヒントをお届けしています。

 【こちら】 から登録できます。







【人間関係のマトリックスを学びませんか?】

人間関係をより分かりやすく理解するためのツールである人間関係のマトリックス。

家族間でのトラブルやパートナーとの間で発生しがちな人間関係のすれ違いについて一緒に考えます。

身近な人だからこそしっかりを向き合いませんか?

  人間関係のマトリックス スタディグループ

平成28年1月10日(日) 13時半より 詳細はこちら






author:田中康博, category:コミュニケーション能力, 16:15
comments(0), trackbacks(0), -