RSS | ATOM | SEARCH
我が家の落書き対策






『人間関係の仕組みが分かれば、出会いを通して可能性も引き寄せる』


銀座コーチングスクール三重校の田中康博です。







クリスマスを目前に控えた我が家のホワイトボードは

子供達が書いたこんなメッセージが書かれています。




{6BFC5B66-0DC8-4EE0-A13F-E91F39AE9F31:01}







子供たちなりにサンタさんへの心遣い。

優しいですね。





さて、このホワイトボード。

この家に引っ越してくる前に買いました。



購入して5年は経過している訳ですが

一時期は全く使われていませんでしたが

最近、また子供達が色々と書くようになりました。





一時期書かなくなったのは、

マーカーの色が出なくなったからでした。



ある日、娘が

『サインペンを買って欲しい』と言うので

よく聞いてみたら、ホワイトボードマーカーの事でした。



この時に、折角なのでと

様々な色のホワイトボードマーカーを買ったのです。



黒、青、赤

と言った定番カラーの他に



黄色や緑色やオレンジなど。



そんな色を買ったところ、書くのがとても楽しくなったようで

友達も連れてきては色々と書いています。





大きなホワイトボードにいつも自由に書けるので

我が家では落書きが床にされていたりすることがありません。



たまに、子供達の落書きに困っている方がいらっしゃいますが

自由に落書きが出来る場所を提供すれば

子供達って落書きをしないんです。






子供達も楽しく遊べるし一石二鳥なホワイトボード。



『書きたい』という欲求を満たしてあげること。



ダメと抑制するばかりでは子供達ってあまりにもかわいそうですからね。





こんなところからルールを守る心も自然と養われていきます。



お子さんがいらっしゃるご家庭には

是非アルミホワイトボードを。笑



ネットで探すと結構安いですよ〜。


JUGEMテーマ:小学生の子育て



感想やご質問はこちらからどうぞ










◆コミュニケーション能力UPコーチ◆ 田中康博




ブログだけでは、お伝えできないコミュニケーション改善手法のご案内

周りの人と心がつながり始めるためのアラウンドコミュニ―ション通信を毎週木曜日の夜に無料配信しております。

コミュニケーションを回し始めるヒントをお届けしています。

 【こちら】 から登録できます。







【人間関係のマトリックスを学びませんか?】

人間関係をより分かりやすく理解するためのツールである人間関係のマトリックス。

家族間でのトラブルやパートナーとの間で発生しがちな人間関係のすれ違いについて一緒に考えます。

身近な人だからこそしっかりを向き合いませんか?

  人間関係のマトリックス スタディグループ

平成28年1月10日(日) 13時半より 詳細はこちら








author:田中康博, category:子育てコーチング, 13:15
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://coachpapa.jugem.jp/trackback/924